トップページ > 大悟病院  > 通所リハビリテーションセンター

身体に障害がある高齢者、認知症高齢者を対象とし生活自立支援、認知症予防・進行防止を目標にしています。地域で暮らす人々が健康的で活き活きと在宅生活を送ることができるようリハビリテーションを行います。

身体に障害がある高齢者、認知症高齢者を対象とし生活自立支援、認知症予防・進行防止を目標にしています。
地域で暮らす人々が健康的で活き活きと在宅生活を送ることができるようリハビリテーションを行います。

事業所概要

事業所番号 4511710248
事 業 所 名 大悟病院 指定通所リハビリテーション
大悟病院 指定介護予防通所リハビリテーション
対     象 通所リハビリテーション : 介護認定を受けている方で、日常生活に支障のある方
介護予防通所リハビリテーション : 要介護度が要支援である方
規     模 1日の利用者数40名
対 象 地 区 三股町・都城市・曽於市
営  業  日 毎週月曜日から金曜日(通常休・祝日、年末年始、お盆)
営 業 時 間 通所リハビリテーション / 8:00~17:00
介護予防通所リハビリテーション / 9:00~11:00
職 員 体 制
資格 常勤 業務内容
医師 1名
(兼務)
医療行為
作業療法士・理学療法士 4名
(うち1名兼務)
リハビリテーション
准看護師・介護福祉士 8名 医療行為、日常生活の介助、リハビリテーションの補助

ページのトップに戻る

大悟病院通所リハビリテーションセンターの特徴

  1. 療法士による個別介入
  2. 理学療法士と作業療法士が5名在籍し、身体機能の医事・生活行為向上・日常生活の自立・認知症の予防・進行時の生活支援を行っています。

  3. マシントレーニングが充実
  4. パワーリハビリテーションに代表されるマシンを配置し、療法士の指導の下、安全で効果的にトレーニングが行えます。

  5. 入浴サービスの実施
  6. 一般家庭で用いられる個室浴室と車いす乗ったまま入浴ができる特殊浴槽を準備。入浴介助に加え、療法士による入浴方法の指導も可能。

  7. 関連病院との連携
  8. 老年期精神疾患の早期診断・早期対応、終末期の対応を軸とした大悟病院内に併設。急性期対応病院として藤元総合病院との連携を行います。

ページのトップに戻る

要介護の方(指定通所リハビリテーションの場合)

一日の流れ

午前送迎・10健康チェック・体操・レクリエーション・個別リハビリ・入浴・昼食・休憩

午後体操・レクリエーション・個別リハビリ・入浴・送迎

  • リハビリテーションは、身体機能・ADL能力の維持・回復、認知症の予防・進行防止を目的に、個人に合わせて行います。
  • 栄養ならびに身体の状況を考慮した食事を提供します。
  • 心身の状況に応じて、排泄介助やオムツ交換等を行います。
  • 身体介護、その他介護に関する相談も受け付けております。

要支援の方(指定介護予防通所リハビリテーションの場合)

一日の流れ

午前健康チェック・個別リハビリ・マシントレーニング

  • リハビリテーションは,身体機能・日常生活動作能力の維持・回復、認知症の予防・進行防止を目的に、個人に合わせたリハビリテーションを行います。
  • 身体介護、その他介護に関する相談も受けつけております

ご利用料金、ご見学、ご相談は、下記までお問い合わせください

大悟病院 通所リハビリセンター または 医療福祉相談室
電話番号:0986-52-5800


大悟病院 通所リハビリセンター お問い合わせ先

大悟病院 通所リハビリセンター

住 所 : 宮崎県北諸県郡三股町大字長田1270

電 話 : 0986-52-5800

FAX : 0986-52-5573