トップページ > 大悟病院 > 受診される皆さまへ > 入院に関して

入退院のご案内

入院の手続き

入院の手続きは、1階受付窓口でお済ませください。

入院されるときは、次の書類をご用意ください。

  • 健康保険証
  • 老人手帳
  • 身体障害者手帳
  • 原爆手帳
  • 入院誓約書※※
  • 印鑑

:お持ちの方のみご準備ください
※※:病院受付に準備しています

  • 市町村民税非課税の世帯に属する方は、食事負担減免認定の手続きが必要です。
    手続きについては、各市町村保険年金課等にお尋ねください。
  • 老人手帳をお持ちの方、前期高齢者の方で市町村民税非課税の世帯に属する方は、「一部負担金限度額認定証」が交付されますので、手続きの上当院窓口にご提示ください。
    認定証については、各市町村保険年金課等にお尋ねください。
  • 70歳未満の方は、高額療養費の限度額適用認定証の事前申請ができます。
    事前申請については、各保険者(ご加入の健康保険運営主体)に申請してください。
  • 健康保険証は、毎月月初めに確認しますので、窓口にご提出ください。
  • 入院は午前中を基本としております。ご協力をお願いいたします。

ページのトップに戻る

準備していただくもの

入院されるときは、次のものをご用意ください。

  • 現在使われている内服薬・注射薬等
  • 洗面具
  • 食事用具(箸・湯のみ など)
  • 下着
  • チリかご
  • タオル類
  • 履物(スリッパなど)
  • 寝巻き
  • その他ティッシュなどの日用品

  • 荷物は最小限にてお願いします。
  • 履物は滑りにくいものをご使用ください。
  • テレビは4階・5階病室のベッドに備え付けてあり、カード式になっています。カードをご購入の上、ご使用ください。なお、イヤフォン、ヘッドフォンは患者さま各個人でご用意ください。

ページのトップに戻る

患者さまのお食事について

患者さまのお食事は、病状に合わせて当院でご用意いたします。
(お食事の時間は、病棟によって異なります。)

  • 病院食以外の飲食物を召し上がることはお控えください。
  • 食中毒防止のため、配膳後はなるべくお早めにお召し上がりください。
  • 患者さま同士での品物・食べ物のやりとりはご遠慮ください。

ページのトップに戻る

付き添いについて

当院では、原則として、ご家族等の付き添いは必要ありません。

ただし、ご希望があれば、ご家族の方が付き添うことができます。
ご希望の方は、病棟看護師長を通じて、主治医にご相談ください。

また、患者さまの病状によっては、付き添い・院内待機をお願いする場合があります。

ページのトップに戻る

費用について

  • 入院中の患者さまには、毎月月末までの分の請求書を翌月15日頃にお届けします。
    請求書をお受け取りになりましたら、1週間以内の17時までの間に、1階窓口でお支払いください。
  • 領収書は、高額医療の払い戻し、所得税の医療費控除の申告等に必要ですので、大切に保管してください。
    領収書の再発行はいたしませんのでご注意ください
  • 当院では診断書の発行について、以下の実費でご負担をお願いしています。
    診断書料(消費税込) 1通 1,050円 ~ 6,300円
    また、診断書の発行以外にもその使用に応じた実費のご負担をお願いすることがあります。

    詳しくは、医事課もしくは各病棟にお尋ねください。

ページのトップに戻る

駐車について

当院の駐車場は、外来患者さま専用です。入院患者さまの持ち込み駐車はご遠慮ください。

  • 駐車場での事故・盗難等については、当院では責任を持ちかねますので、十分ご注意ください。
  • 病院玄関前の駐車はご遠慮ください。

ページのトップに戻る

退院の手続き

主治医から退院の許可がありましたら、次の手続きを行ってください。

  • お支払いは請求書ができ次第、ご自宅へ送付いたしますので、請求書をご持参の上、1階受付窓口、もしくは自動精算機にてお支払いください。
  • クレジットカードでのお支払いも可能ですので、お気軽にお申し出ください。
    ご利用可能なカードはJCBのみとなります。
  • 退院当日に診療追加・変更・伝票整理の遅れなどで、退院後に追加の請求をさせていただく場合もございますので、ご了承ください。
  • 退院のお時間についてはケースワーカーが調整のうえ、別途ご連絡いたします。

ページのトップに戻る

その他

  • 診断書や入院に関する証明書の必要な方、もしくは退院後に証明の必要な方は、1階受付窓口にお申し出ください。
  • 当院は、救急入院が多く、患者さまの治療および看護上の必要性に応じて、他の階の病棟など、お部屋を変更させていただくことがあります。
    ご迷惑をお掛けいたしますが、、あらかじめご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 他の病室・ナースステーションなどに、みだりに出入りすることはご遠慮ください。

ページのトップに戻る

入院生活に関するご案内

多くの方が、病気治療・検査のために入院生活をお過ごしですので、療養の必要上、以下のような取り決めをさせていただいております。ご不自由をお掛けいたしますが、ご協力をお願いいたします。

他の患者さまの迷惑になる行為や、療養に支障のある行為の場合は、退院していただくこともございますので、ご注意ください。

面会について

面会時間は病棟によって異なります。
お手数ですが、事前にお電話でご確認ください。

電話番号 : 0986-52-5800  大悟病院 ケースワーカー室 まで
  • ご面会は、必ずナースステーションにお申し出いただき、できるだけデイ・ルーム(食堂)をご利用ください。なお、診療その他の都合により、面会をお断りする場合もございます。
  • お子様・ペット連れのご面会、大勢の方でのご面会は、極力ご遠慮くださいますようお願いいたします。
  • 面会の方の病室でのご飲食はお断りしています。
  • 酒気帯びでのご面会はお断りしています。

ページのトップに戻る

消灯時間

消灯時間は午後9時です。
消灯後の談話などは、他の患者さまの迷惑となりますので、ご遠慮ください。

ページのトップに戻る

電話の使用について

電話は各階の公衆電話をご利用ください。

  • 外部からの電話のお取次ぎについては、緊急時以外午前7時~午後9時までとさせていただきます。
  • 携帯電話・PHSのご使用の際は、マナーを守ってご使用ください。

ページのトップに戻る

盗難予防について

  • 全国的に病院を専門としたプロの盗難等の事件が発生していますので、貴重品や多額の現金は、病室内にお持ちにならないでください。
  • 盗難については、当院では責任を持ちかねますので、十分ご注意ください。

ページのトップに戻る

災害について

万一、災害が発生した場合は、非常放送でお知らせいたしますので、看護師など職員の指示・誘導に従い、混乱のないように非難してください。

病室には避難通路図がありますので、入院時に必ずご確認ください。

ページのトップに戻る

外出・外泊

  • 外出・外泊には、主治医の許可が必要です。事前に申し出て許可を得てください。その際「外出・外泊許可願」を記入していただきます。
  • 無断外出・外泊は固くお断りします。
  • 外出・外泊中の帰院予定の変更、病状の変化が生じた場合は、必ず病院へご連絡ください。
  • ※無断外出・外泊等の状況によっては、退院していただく場合があります。

ページのトップに戻る

禁煙

健康増進に基づき、所定の場所以外では禁煙となっております。
皆さまのご理解とご協力をお願いします。
喫煙場所につきましては、当院職員にお尋ねください。

ページのトップに戻る