トップページ > 藤元中央病院 > 栄養管理室

栄養管理室

栄養管理室の紹介

栄養管理室の理念
病院の理念と基本方針に基づき医師を中心としたチーム医療の一環として、安全で安心な食事の提供と栄養食事指導の実践に取り組みます。
栄養管理室の基本方針
  1. 臨床栄養の強化
    ★他部署との協力体制とチーム医療への積極的な参画。
    ★個々に応じた分りやすく、実践出来る栄養指導。
  2. 患者サービスの向上
    ★適時・適温給食の徹底。
    ★個々に応じた、患者満足度の高い信頼される食事の提供。
  3. 衛生管理の徹底
    ★大量調理マニュアルに基づいて、安全で安心な食事の提供。
  4. 自己啓発
    ★専門職として、常に質の高い調理技術と栄養管理を目指す。

スタッフ

◎管理栄養士室長 1名
◎栄養士 1名
◎調理師 6名
◎調理員 2名

お食事について

食事の時間

朝 : 7時30分   昼 : 12時   夕: 18時

※患者さまの食事は、入院後医師の指示により年齢・身長・体重・病状・合併症などを考慮しながら、個々の患者さまにあった適正栄養量がきめられます。その内容にそって一般食と特別食に分けられ、栄養士のもと献立が作成されております。

  1. 一般食には、常食・軟采食・分粥食等があり患者さまの容態に合わせた食事の形態を考慮し対応しております。
  2. 特別食(栄養成分管理)とは、エネルギーコントロール食・脂質コントロール食・Na,蛋白コントロール食・潰瘍食等があります。

患者さまの治療及びサービス

患者さまの治療・嗜好などの理由により、パン禁・麺禁・おにぎり・魚禁・肉禁・アレルギーなどの個人の対応も行っています。
その他、美味しく召し上がっていただくよう、栄養士・調理師が病棟に出向き、喫食状況・嗜好やご意見などをお伺いしています。月2回のミーティングにて、調理方法の検討・食材の検討を行ない、摂取状況のアップに心がけています。

栄養食事指導のご案内

医師の依頼をうけ、治療内容に基づき外来・入院患者さまに栄養食事指導を管理栄養士が行っております。(献立配布)

行事食のご案内

暦・季節感を少しでも感じて頂きたいと、手作りメッセージカードを添えた行事食を用意しています。

藤元中央病院 栄養管理室へのご相談・お問い合わせ先

藤元中央病院

住 所 : 宮崎市北川内町乱橋3584番地1

電 話 : 0985-53-8282

FAX : 0985-53-6363